都道府県:東京都

住職さまへ

この度は水子供養、戒名ありがとうございました。
あの時にもお話しさせて頂きましたが、近い者との別れがあり、死後の魂の事を考え、この世に生まれてこれず、且つ、供養もされていない子の気持ちにいたりました。
過去の事はもう変えられませんが、子ども達の供養と共に、自分の気持ちを変える事が出来ました。
日々の生活で忘れてしまう時もありますが、今までいじょうに生かされている事を意識して生きています。
供養、戒名、誠にありがとうございました。