NHKや新聞で紹介 戒名は一律3万円

白木位牌と開眼法要

  • HOME »
  • 白木位牌と開眼法要



お位牌は、様々な形や大きさがございます。
戒名を授かった後、近くの仏壇店に行ってください。
安いものから高価なものまでピンきりです。

先祖の位牌がある場合は、その位牌に合わせておつくりなることをお勧めしております。

位牌は、通常1週間から2週間の時間がかかります。

49日までに間に合わせないといけませんので、ご注意ください。

当院でつくることが出来るのは、一番一般的なお位牌です。

(千倉4寸30,000円+消費税 約20㎝)

なを、仏作って魂いれずということわざがあるように、位牌には開眼(魂入れ)が必要となります。

当院で開眼を行う場合は、1万円です。


持参していただくか、お送りください。開眼後ご返送いたします。

白木の位牌がない方
images
直葬でおこない、白木位牌がないという方があります。

その場合、当院でおつくりすることも出来ますので、ご相談ください。

49日までは、お遺骨の横に白木位牌を安置し、ご供養されることをおすすめします。

本来は、葬儀時に仮位牌(白木位牌)をつくり、葬儀時には喪主が胸に抱きます。

芸能人の葬儀でも、喪主が位牌を抱いて挨拶をされます。

そして、49日までは、大切に扱われるのが白木位牌です。

家族葬・福祉葬をした為にお位牌がないという方もあります。

そんなご相談の方の為に 急ぎ戒名を授け、位牌をお渡ししております。

たとえ一日だけであっても白木位牌をお遺骨の横にお祀りしたいという方も多くありますので、ご相談ください。

白木位牌の処分(おたき上げ)

葬儀で造立した白木位牌を、49日過ぎてもご自宅に安置されている方がたまに
あります。

49日後は、本位牌をご安置になり、白木位牌(仮位牌)はおたき上げしましょう。

49日過ぎても白木位牌では、おかしいことです。

通常、49日法要時に、本位牌の開眼法要がなされ、白木位牌は、ご住職がお持ちになりおたき上げしてくださいます。

事情があって、白木位牌をおたき上げ出来ずにいる方は、ご相談ください。
当院にて、ねんごろにご供養の後、おたき上げ申し上げます。(一本 3,000円)

古くなったお位牌もおたき上げいたします。(1本 1万円)


 

 戒名とは何でしょう

一目でわかる戒名の流れ

葬儀・法事について

49日・法事

100か日法要

位牌がない。

お寺と住職と紹介

戒名Q&A

■没後戒名

■生前戒名(戒名講座)

■法要予約

■戒名申込

お問合せ・申込・ご予約は TEL 0120-4194-61 24時間受付

戒名申込

戒名申込

戒名は、
ランクに関係なく
一律3万円のみ

PAGETOP
Copyright © 戒名・法名・法号授与 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.