水子総供養

お盆月にあたり水子之霊位に追善の心を捧げ一門の僧侶が集し、下記の通り地蔵盆法要を厳修致します。

年に一度の法要です。この機会にご参列・ご参拝賜りたくご案内申し上げます。

この機会にどうぞご家族みなさまでお参りください。

日時・会場

【日時】平成30年8月18日(土)

  受付時間 午前9:15~午後13:30   

【会場】サンセルモ玉泉院 野沢会館斎場 

東京都世田谷区野沢2-26-4 (google map

電話:03-3772-8889(本寿院)

*本寿院とは別の会場になりますのでご注意ください。

法要について

当日は5回の法要が厳修されます。自由参拝形式ですので、いつでもご都合のよいお時間にお越しください。

【法要スケジュール】
①法要 9:40~ (ご法話10:10~)
②法要10:40~ (ご法話11:10~)
③法要11:40~ (ご法話12:10~)
④法要12:40~ (ご法話13:10~)
⑤法要13:40~ (ご法話14:10~)

例年お昼前後が混み合います。多くの参拝がある為、ご焼香をお待ちいただくこともあります。どうぞご了承ください。

お布施の金額について取り決めはございません。白い封筒に「お布施」と書いてご志納ください。

又、当日はほとんどの僧侶・職員が会場につめておりますので、原則、本寿院にはお参りいただけません。本寿院自体は開門しておりますが、お参りなど対応が出来ない場合がございます。

ご不明な点がございましたら、本寿院までお電話にてお問い合わせください。

お電話(03-3772-8889)

 

会場について(本寿院ではありません)

当日は混雑が予想されますので、本寿院供養堂ではなく車で15分程の距離にある『サンセルモ玉泉院野沢会館』にて厳修致します。

※駐車場は込み合いますので、公共機関をご利用下さい。(google map

お位牌について

当日はお位牌をお出しせず、塔婆をしつらえてご供養申し上げます。

塔婆供養は、願主のお名前をお書きしご宝前に奉安されます。

塔婆とは

供養のために用いる細長い板のことです。塔婆は故人や先祖を供養する追善供養の目的で立てられます。

塔婆を立てることが「善」とされており、「塔婆を立てる=善を積む」といった行いによって、水子の冥福につながると考えられています。

水子之霊に心を振り向け、陰ながら見守っていてくれた感謝の祈りをささげます。

 

水子地蔵盆 供養申込フォーム

準備の都合上、ご参列の方は事前にお申し込みをお願いします。

遠方・多忙で本法要に参加できない方は、事前にお申込みいただければ、塔婆をしつらえ願主に代わってご供養申し上げます。

なお、お布施のご送金方法は銀行送金・郵便振替・クレジット決済・現金書留からお選びいただけます。

水子地蔵盆申込フォーム

申込受付後、返信メールをお送りいたします。携帯のメールアドレスの場合、パソコン(honjyuin@otera.net)からのメールを受け取れるよう受信設定をお願いします。

お盆って何?

詳しくは、マンガお盆についてをご覧ください。「お盆ってなんだ!!

お盆ってなんだ続きはクリックしてください。

21sou1

毎年、たくさんの方がお参りくださっています。

一年に一度、この時は水子さんの為に時間をつくってお祈りしましょう。

以前の総供養のご報告はこちら  平成29年の様子

初めての水子供養お申し込みの方へ

当日は、総供養のため、永代供養、戒名供養、読経供養ともにお申込みは総供養会場にて受付いたします

ご参列できない方は、ホームページ水子供養

(ネット霊園)

photo31

041水子地蔵盆(総供養)Q&A

水子地蔵盆(総供養)は、だれでもお参りできるのでしょうか?
原則は、当院に水子供養を申し込んでいる方の為の総供養法要です。しかし、せっかくの機会ですからご都合がよろしければ、どうぞお参りください。また、新しく水子供養の申し込みも会場で受付しております。
本寿院で水子供養をしているものです。都合がつかないのですがどうすればいいでしょうか?
大丈夫ですよ。お越しになれなくても、かわって塔婆を建ててご供養申し上げます。ホームページ供養も実施しておりますのでよろしければお申し出ください。
参加しないといけないものでしょうか?
そんな事はございません。しかし、当院で行う一年に一度の総供養法要です。精霊が還ってくるお盆の時期でもあり、出来るだけ時間を作ってお参りいただければ幸いです。
お布施は必要でしょうか?いくらかお金がいるのでしょうか?
供養料は定めておりませんので、お布施と書いた封筒にお気持ちで結構です。
子供は連れて行ってもいいのでしょうか?
どうぞ、一緒にお参りください。当日は、かき氷や綿あめなど、楽しい催しもございます。つちぼとけ体験コーナーもあります。
かき氷 つちぼとけ教室水子供養
服装は?
夏の暑い時期ですので喪服でなくとも構いませんが、法要事ですので清楚な服装でお越しください。
駐車場は?
数台の駐車スペースはありますが、とても多くの方がお参りなります。公共機関を使われることをお勧めしております。
当日は、何をもっていけばいいでしょうか?
お供え物(お花やお菓子など)があればお持ちください。また、毎年「赤ちゃんへのお手紙」を書かれる方が多くあります。会場でお書きすることも出来ますし、事前にお書きになってお持ちいただいてもかまいません。今年の報告などそのお気持ちは必ずや届くことと信じます。
お供え物赤ちゃんへの手紙