この度は、すばらしいお戒名を頂きまして、本当にありがとうございました。

一文字、一文字に主人の人生が写し出されているようで感動致しました。

私もいずれ、お世話になると思いますので、その時はどうぞよろしくお願い申し上げます。

三浦尊明三浦尊明

この度は、ご愁傷さまでございました。

それは良かったです。戒名は、文字を合わせただけのものではございません。

出来るだけお話をお聞きし、お授けさせていただいております。

どうぞ、一つ一つご供養して参りましょう。合掌