本物のご住職にめぐりあえました。

直葬で戒名もなく、付けてあげたくても長期の闘病生活でお金がなくて途方に暮れていたところ・・・ というお礼状を頂戴しました。

昨今は、医学の発展に伴い、ほとんどの方が病院で亡くなられます。

また、介護・入院生活も長期になり、経済的にも、精神的にもお困りの相談も多くあります。

費用の事より供養が先

と、どのような相談でも承っております。

何回の分割でもいつからの支払いでも構いません。

まずは、ご供養をしましょう。

当院で戒名や葬儀・法事など、何かお役に立てるのであれば、幸いでございます。

戒名を授かり、お経を唱え、皆さんが手を合わされる。故人も遺族も心が安らかになると考えます。