この度はお世話になりました。

本来であれば、直接お寺に出向いてお願いするのが筋のところ、メールでお引き受けして頂き有難く思っております。

亡き叔母は、子供もなく、最期は訪問介護士さんや介護士の方に看取られました。

翌日に私が行く予定になっていたのですが、間に合わず気の毒な事をしたと思っております。

私の事を娘のように思ってくれたので、私が出きる限りの事を・・・と考え、

先祖と同位の戒名を授けて頂けるとの事でお願いした次第です。

本当に有難うございました。

三浦尊明三浦尊明

この度はご愁傷さまでございました。

速やかに御仏の御もとに導かれ、霊安かれとご冥福を

心より心よりお祈り申し上げます。

その貴方のお気持ちは必ずや通じていることと存じます。

一つ一つご供養して参りましょう。どうぞお気軽にご相談くださいね